Blog

梅雨時期の髪と地肌

BRING by Snowdropの佐藤です^^

 

最近暑かったり、雨が多く湿度やベタつきが気になる時期になりましたね。

私もくせ毛なので毎日悩ましい日々を過ごしております

梅雨時期の髪と地肌ケアについて紐解いて行きたいと思います!

 

湿度と髪、地肌の関係

湿度 40%50%  

静電気、乾燥する痒みがでる

髪の水分が奪われてパサつきや、静電気でまとまりにくくなる

湿度 65%85% 

ベタつきが気になる、乾かしても湿気で崩れる

 

なんと5月から10月までは湿度が65%以上になるんです!

湿度が高くなると空気中に含まれる水分が多くなるので、くせ毛の人はよりうねりが強く、広がりやすくなります。

さらに、湿度60%を超えると地肌に雑菌が発生し、ベタつきや臭いの原因にもなります。

そんな時は

クセを抑えてくれるケラスターゼのオレオリラックス、Aujuaのアクアヴィアのシャンプートリートメントがオススメです。

 

ケラスターゼは湿度80%でも、広がりをおさえてくれます。

くせ毛自体は髪の毛がボコボコしており、そこに疑似的にオイルが入り込むことで、

髪の毛のボコボコを均一にしてくれます。

 

アクアヴィアは水分を溜め込めるように、

毛髪補修成分を補給し水分で膨張するのをおさえてくれます。

 

 

地肌ケアはSnowdropのオリジナルシャンプー、Aujuaのエイジングスパ クリアフォームがオススメです。

 

Snowdorpシャンプーには白金、銀が配合されており消臭効果が高く、

エイジングケアと毛髪の強度を高めてくれます。

 

 
エイジングスパは濃密な炭酸泡で皮脂汚れを取り、すっきりとした地肌にしてくれます。
カキタンニンが配合されているので、消臭効果もあります。
 
 
 
この梅雨時期髪や地肌の状態に合わせてホームケアを変えてみてはいかがでしょうか???
 
詳しくはスタッフまでお聞きください!
To Top