Blog

サステナブルpart.2 美容室にできることは?環境問題と働き方でSDGs

こんにちは、滝井です。
自己紹介はこちら 自己紹介はこちら

(↑ご覧ください!または、『京都好き美容師』で検索!)

 

前回に引き続き、昨今の世界のテーマ、『サステナブル』についてです!

【サステナブルとは??持続可能な?】

サステナブルとは、「持続可能な」という意味を指します。

主に自然にある資源を長い期間維持し、環境に負荷をかけないようにしながら社会・経済をバランスよく続けていくことです。

全世界で取り組んでいる、この動きについて、入門編として簡単解説!

(前回ブログ、まだの方はこちらから)

サステナブルとは??

前回ブログ、こちら

 

【美容室と環境問題。】

シャンプー、洗濯、掃除などでたくさんの水を使ったり、カラーやパーマの薬剤の消費、電力も美容室の営業活動には欠かせないものです。

そこで美容室に出来ることとは?

Snowdropでも配慮していることや取り組みがあるのですが、普段お客様になかなかお話しすることがないので、少しご紹介したいと思います!

 

●カラー時、肩がけタオルをビニールに変更。

→前回ブログにも載せましたが、美容室の数は25万件(コンビニの5倍)!年間使用する水の量(シャンプー時、タオルやクロスの洗濯時、清掃など)を考えるととてつもないことに。。。

洗濯の回数を1回減らすように工夫するだけでも、格段に違います。洗濯の回数を減らし、干す手間も少ないことは、その時間をよりお客様へのサービスにあてることもできます。

営業後の掃除が少なくなると、スムーズに自分の時間に移れるので、早く練習も始められ、働く環境の改善にもなっています。

 

ちなみにカラー後、このビニールで包むと、カラー後のラップ代わりにもなるので便利です!

 

●【カラー剤でエコ】カラー剤は適量で作る。余ったカラー剤は流しに流さない。

→1人1人の髪質や毛量によって使うカラー剤の量は違います。カラーは1剤の薬に、等倍か1.5倍などの割合で2剤(オキシ)を合わせます。その1剤を出しすぎてしまうと、結果、出来上がるカラー剤の総量が増えてしまいます。塗り終わっても、あまっているカラー剤は、混ぜた時点で反応がはじまっているため取っておけないので捨てるしかありません。

そのため、カラー剤を作る際、担当者がお客様のカルテに、1剤の使う量を記入するようにしています。30g、35g、40gなど細かいグラム単位で調節しています。少ない場合は途中で作り足しますが、指示された量で、5g、7gなど必要な分だけつくり足すようにしています。

●カラー剤をそのまま流しに流すことは水質汚染につながります。それでも余ってしまったものは集めてゴミに出します。

●カラー剤の容器に薬を残さない。

またカラー剤の容器に薬剤が出来るだけ残らないように、最後の方はチューブ絞り機で絞り、先端のカラー剤はさらに『エコdeポン』という、美容室のエコを考えて作られた絞り機を使用しております。

  

●カラー剤のフタをシリコン性に。

→カラーを作って、使うまでに時間があります。その間に出来るだけ酸化(酸素と触れ合って反応してしまう。)しないように、ふたをしておきます。ラップやタオルをかけているお店が多いようですが、こちらもゴミの出ない洗って使えるシリコンのフタにしております。

【Snowdropのオリジナル商品は、オーガニック製品。徳島県の清流の水を使う工場で作られています!】

Snowdropのオリジナルオーガニック商品、シャンプー、トリートメント、ハンドクリーム、エッセンスオイルは、徳島の『ナプラ徳島工場』で作られています。環境に配慮した安心安全な製品をお届けいたします。

 

《ナプラHPより》

多くのお客様から、品質についても好意的なご意見を頂いているナプラ。その理由は、山々に囲まれた自然豊かな場所、徳島県美馬市に位置しているナプラの生産工場にあります。私共の商品は、清流四国一* といわれる穴吹川の水をベースに、品質において業界でも優位に立つことができています。
(*国土交通省四国地方整備局:2010年河川水質調査より)
自然に恵まれた環境の下で、お客様の美と安全を第一に考え、使いやすさにこだわった商品づくりを心がけております。

水へのこだわり 水へのこだわり

・ナプラでは地域貢献活動→徳島工場のある徳島県美馬市に、収益の一部を還元するなどの地域貢献活動を行っています。

ということで、環境にやさしく共存共栄の企業理念をもつ、素晴らしい会社の工場で安心安全な商品を作っていただいております

 

【環境にも髪にも優しいヘアカラーの取り扱い】

●オーガニックカラー(白髪染め)、ファッションカラー

→Snowdropで取り扱うカラーの1つがこちら、ナシードカラー(ヘアサロン専売の業務用カラー剤)。

・天然由来成分をたっぷりと配合し、2つのシードオイル6種類のオーガニックハーブエキス配合。

ナシードカラー 6種類のオーガニックハーブエキス(保湿)
(ノバラエキス、セイヨウニワトコエキス、ローズマリーエキス、タイムエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージエキス)

・消炎効果などのあるオーガニック成分が配合。不快な刺激、不快な匂いを大幅に緩和しお客様の負担を和らげます。

※お客様のご要望やデザインによって、対応ラインのない場合もありますので、すべての施術で使えるわけではございません。選択肢の1つとして、扱っております。

●世界特許を取得。ロレアルの「iNOAカラー」

世界特許を取得したアンモニア無配合のロレアルの「iNOAカラー」など、環境にも髪にもやさしい製品の取り扱い。

 

【チャリテイーキッズカットイベントも開催♪ 売り上げはフィリピン支援に寄付。】

毎年夏、小学生までのお子様限定で1000円でカットイベントをしています。(2020,2021はコロナ禍のため中止)💇‍♀️

こちらの売り上げは、全額Snowdropも携わらせて頂いてるウッディチキンという美容師のボランティア団体に寄付させて頂きました。フィリピン支援に協力しています。

【働く環境にも配慮のあるサロン。働き方改革が社会貢献に。】

17のゴールのうち、働き方、技術教育に関係するゴールがコチラです。

《ゴール4。質の高い教育をみんなに》

《ゴール8.働きがいも経済成長も》

☆従業員の教育は「ゴール 4」の中の目標の1つ→「4.4 2030年までに、技術的・職業的スキルなど、雇用、働きがいのある人間らしい仕事及び起業に必要な技能を備えた若者と成人の割合を大幅に増加させる。」に貢献します。

【Snowdropでは、他の美容室とは違う待遇が多くあります!】

●デビューまでの練習モデルは、営業時間内での施術が可能!

→よく「美容室は営業後に遅くまで練習をしているから大変ね」、と言われることがあります。カットモデルやカラーモデルも営業後の20時や21時からというサロンも多いと思います。。。しかし、多くの場合、練習時間と技術上達が、一概に比例するわけではありません。。「遅くまで練習していた!」というのがすごい・かっこいいと思われる時代でもありません。

Snowdropでは、決められた条件のもと、営業が終わるのを待たなくても、モデルを施術できる仕組みがあります。空いている時間を効率よく使い、営業時間内に練習時間を作り技術指導することで、決められた時間内で集中してやるということの緊張感も生まれます。その環境の中に身を置くことが上達速度を上げて、働き方にもメリハリが出てきます!!

練習にかける時間だけでなく、練習の質を重視し、スタッフの負担と仕事の本質を考えられた仕組みができています。

 

●1人1人に合わせたカリキュラムの柔軟性。カットチェックは全店スタイリストで

→【美容師のカリキュラム】とは、入社してからデビューまでの、技術の勉強の流れです。シャンプーやカラーやパーマなど、それぞれの技術テストを受けていく課題の進め方のことです。Snowdropでは何十人も新入社員をとっているお店とは違いますので、個々の成長に合わせたペースで進めているのが特徴です!1年生から、みんなが働きやすい環境を重視した、やり方が決められています。

●カットチェックは全店スタッフで。

→Snowdrop阿佐ヶ谷店、荻窪店、BRING by Snowdrop吉祥寺店と3店舗の美容室がありますが、カットの技術チェック(ウィッグで)は全店のスタイリストがチェックします。カットの勉強はスタイリストデビュ―に近いので、まわりのスタイリストも責任をもって育てています。後輩へカット技術を教えることも現スタイリストにとって大きな成長になります!複数人で教える場合、重要なマニュアル統一は、写真や動画を使いしっかりと共有します。覚えるべきスキルが整理されているマニュアルがあることが、教育の効率化に繋がります。

 

●有休消化の義務化。夏休み・冬季休みあり。半休制度。育休、パート、アルバイト

→休みが少ないと思われる美容室のイメージですが、、、休むときはやすみましょう(笑)

「義務」と「権利」をしっかりわきまえたうえで、決められた日数を自由に組み合わせて使うことができます。

また、働き方もさまざまで、個々に合わせた働き方の選択肢があります!

●多種多様なインセンティブ報酬

→近年新たに報酬制度もかわりまして。個々の働き方がより尊重された仕組みです。取り組む行動、結果を出す事、技術レベルアップに対してなど、いろいろなインセンティブ制度があります!

まさにSDGsの、働き甲斐のある仕事

 

離職率の高い美容師ですが、長く働ける環境づくりが社会貢献になるので、働き方改革とともに、大きな動きをみせています。

【美容室からSDGs、お客様もサステナブルチャレンジに♪】

昨今では海外の事情に敏感な企業を始め、SDGsを意識する企業が増えていますね!

今後ますます目にする機会が多くなると思います。

これをやったから地球環境が良くなった、という直接的な結果が見えなくても、その行動がどうつながるのか、大事なのは全体像のイメージ、共有です

 

いつもSnowdropにきていただいているお客様、お店の事がよりご理解いただけたでしょうか(^-^)?

Snowdropを選んでいただけるだけでも、お客様のサステナブルが始まっています

環境にやさしいもの、事、取り組みについて興味を持っていただけるだけでも充分です

 

これから先、10年後も20年後も、働く側もお客様も美容を楽しめる「持続可能な美容室」の為に、変化し続けていきますので、今後とも宜しくお願い致します!

 

 

★サイエンスアクアやオイルカラー、ヘアスタイル、インスタにも載せてます!ぜひご覧ください☆☆
↓↓
滝井瑠美子 インスタグラム 滝井瑠美子 インスタグラム

 

★フラワーアレンジメント載せてます↓
滝井 フラワー 滝井 フラワー 最新ブログへ

 

 

 

To Top