Blog

《必見》けんてぃーが教える巻いた髪が長持ちする④つの方法

こんにちは

【美容師けんてぃー】こと中嶋です!!

↑↑自己紹介はこちらから

 

  先日のカラーモデル!!

お仕事の関係ですごく明るくはできないので、細かくハイライトを入れて全体的に少し明るくなるように入れてみました⭐️

ハイライトを入れるのを3回目なので、重なってくるハイライト部分がもっと明るくなるのですごく綺麗に色が入ります〜(^O^)

 

今回はシナモンベージュ!!

 

ハイライト部分の色が抜けて来ると他の髪と差が出来るので、それもまた可愛いですよ〜(*´∀`*)

 

普段も巻くということでしたが、外に出て2〜3時間後には、、、

あれ? 巻いたはずなのに。。

となるそうです(;д;)

 

ということで巻き方を伝授!!

けんてぃーが教える巻いた髪が長持ちする④つの方法

①洗い流さないトリートメントをつけて、しっかり乾かすこと!!

→《乾燥を防ぐ》

→《濡れてる髪と乾いてる髪の耐えれる熱の温度が違う》

②巻きが取れやすい人は巻く時の毛束の量を少なくして、すぐほぐさない!!

→《一度に多く巻くと熱の伝わりにムラが出来る》

→《髪が巻いた形になるのは、実は温めている間ではなく高温で温めて髪が冷えていく間です》

③スタイリング剤をつけていない、つけすぎている

→《ツヤ感や潤いを出し、ボリュームを出したり減らしたり出来ます》

→《スタイリング剤はワックス、クリームタイプの物は重みが加わるので、つけすぎると重力で巻き髪が取れる原因になります》

④仕上げのハードスプレーは内側にも!

→これは僕もやる方法です!

前髪など内側に軽くつけると長持ちします(^O^)

オススメはワックススプレー!!

これ!!

ニゼル スウィングムーブヴェール✨

↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑

ゆあちゃんのママに持っていただきました

 

ぜひ少しだけでも参考にしてみてください(*´∀`*)

 

以上けんてぃーでした〜

 

【関連記事】こちら~↓↓↓

☆夏仕様の明るめのハイライト

ハイライトからのWグレーアッシュカラー

☆動きが出るハイライト けんてぃーの休日編☆

 

Instagramはこちら↓
 
 
↑クリックお願いします
フォローお願いします!!!
 
美容サイト マカロン
☆Snowdropのオンラインショップはこちらから。
 

 

To Top