Blog

顔型や骨格に合わせてレイヤースタイル

こんにちは、市橋です。

自己紹介はこちら ↓ ↓ ↓

自己紹介はこちら 自己紹介はこちら

 

最近ご来店のお客様A様、

ロングヘアでのばしてきたが、ヘアスタイルを変えたい。

量が多いので、減らしたい。

ゼッペキが気になるので、頭の形をきれいに見せたい。

ご自宅でのスタイリングでコテまきするので、巻きやすくしたい。

等ご希望をいただきました。

ロングからレングスをあまり変えずに、スタイル変化が欲しいという

事だったので、ウルフベースのレイヤースタイルにカットさせていただきました。

 

ウルフ×レイヤーベースのカットで大切にしている事

顔回りのレイヤーの入れ方やレングス設定は、

顔型にあわせて、かおが小さく見えるように

レイヤーの入れ方や位置を考えながらカットさせていただいてます。

今回はバックのゼッペキも気になるとの事だったので、トップにレイヤー

をいれて頭の丸みをだしながら耳後ろくらい〜襟足生え際付近は

毛量が気になる部分なので、適度にレイヤーを襟足から入れることで、

毛量をベースカットで減らせます。

トップの丸みをだしながら、襟足のくびれの位置、

全体のひし形ベースのスタイルを

イメージしながら、カットさせていただきました。

【カットポイント】
*レイヤーの位置
*顔まわりのレイヤーの角度
*重さ・軽さのバランス
*ツヤ感を失わない量感調整

レイヤーベースのスタイル毛先の柔らかい質感がでやすく、

毛先にパーマをかけてあげるのにも◎

ハイライトなどデザインカラーで

メリハリのあるヘアスタイルになります。

【こんな方にオススメ】
・トップにボリュームがほしい
・髪に動きがしっかりほしい方
・くせ毛を生かしたい方
・ロングヘアのスタイルに変化がほしい方

 

ヘアスタイルでお悩みの方、

あなたの希望をおききしながら、あなたの顔型

骨格をを考慮しながら、カットさせていただきます。

ぜひ、ご

ご相談ください。

お待ちしております。

 

荻窪店 ネット予約はこちら

 

 

 

 

To Top