Blog

アルカリダメージ削減の縮毛矯正

 

BRING by Snowdropの佐藤です(^_^)

梅雨、夏の汗対策で縮毛矯正する方が増えましたが、新しく入ったお薬でアルカリダメージ削減の

ブリアンテという縮毛矯正剤がありますので紹介します!

 

 

 

髪は年齢と共に『細く』なったり『ハリ・コシがなくなったり』します。

さらに、年齢とともに「天使の輪」がぼやけて表面の浮きやハネ・うねりが強くなっていきます。

そこでミドルエイジのお客様に向けた縮毛矯正剤として、アルカリダメージの削減と毛髪の補強に徹底的にこだわりました。

 

 

カラー剤にはアルカリが含まれており、アルカリがないと黒い髪の毛を明るく染めることは難しいです。

カラーを繰り返ししている髪の毛は、もう既にアルカリのダメージを受けている為、縮毛矯正で更にアルカリを使うことで余分なダメージを与えてしまいます。

 

そこで、ブリアンテはアルギニンに注目してアルギニンを配合したアルカリダメージゼロで縮毛矯正出来る薬を作りました。

アルギニンとは、毛髪を構成するケラチンタンパク質にある成分で、ph値が高く元々毛髪内に存在する成分なのでダメージがほとんどないのです。

 

 

 

更にフェザーケラチンを配合することにより、毛髪を強化しながら施術できます。

フェザーケラチンとは、羽毛ケラチンとも呼ばれ水鳥の羽根からとられます。

特殊な性質を有しており、中性やアルカリ状況下で毛髪に入り込み酸性状況下に傾けることで凝縮、増大して水難溶性のケラチンに変化します。

 

とても柔らかく自然にクセを伸ばす事が出来るので扱いやすく、クセが伸びてきた所との差が出にくいのです。

特にカラーを繰り返している方にはとてもおすすめです!

 

この梅雨を縮毛矯正して乗り越えましょう!!

 
To Top