Blog

アッシュカラー。お客様~story~

【今回のお客様】

20代前半 

 

【お客様の今回のご希望】

アッシュ系暗め

 

【ご来店時の状態】

 

中間~毛先がブリーチした状態で2か月前にカラー根本が伸びて色が抜けています

ブリーチをしているので毛先のパサつきが気になりますね

ブリーチしている所としてない所でいろがわかれちゃってますね

 

【ご提案】

暗めに設定して色落ちを楽しむのはいかいかがでしょう?

 

 【仕上がり】

 

 

アッシュのメリット

1.日本人の髪は赤味が強いため、髪をカラー剤を使って明るくすると、『黄色』や『橙色』になってしまうため、『青色』や『紫色』でバランスをとることで、色味がないアッシュを表現できるよう、カラー剤の色は『青色』や『紫色』に近い色になっています。

2.アッシュ系のヘアカラーと言っても、たくさんの種類があります。ネイビー、ブルー、グレー、パープル、グリーン、ピンクなど同じアッシュでも見た目は全然違います。

3.トーンが明るめか暗めかで印象が違ってきますし、それぞれ個人の髪質や髪の色によってもカラーの出方は変わってきます。

To Top