Blog

夏の隠れ乾燥肌が秋の肌トラブルにつながります!

こんにちは、

美味しい美容師  市橋です。

自己紹介はこちら 自己紹介はこちら

夏は肌が乾燥していること、ご存知ですか?

夏は汗をかくので、汗でお肌が潤っているように感じます。

暑いので、皮脂も出て潤っているようにも感じやすいですが、

実際、汗が出ると同時に、お肌の水分も失われていきます。

また、エアコンの風も乾燥を招く原因になります。

紫外線も6月~9月に強いので、

お肌のバリア機能が失われがちです。

汗・紫外線・エアコンの風 

 →自分で気づかないうちにお肌の乾燥が進みます。

汗や皮脂がたくさん出て、潤っているような感覚に陥りますが、

「隠れ乾燥」に要注意が必要です。

夏は「ベタつくから」と化粧水だけで乳液や美容液をされてない方も多いと思いますが、

水分と油分のバランスが崩れて、秋にその乾燥の状態が

季節柄感じやすくなるだけなのです。

 

今年の夏は猛暑日も多くて、

夏のケアがなかなか行き届かず、

今ぐらいにお悩みのお客様も多いはず、

今からでも、

お肌の十分な保湿と抗酸化力の強い食べ物を

食生活に取り入れていきましょう。

また、紫外線ケアも同時に、

必要です。

通年はUV‐A波が降りそそいでいて、

曇りで太陽が出ていなくても、

その影響は大きいので、

秋も紫外線ケアも同時に必要です。

頭皮のまた然り、

知らず知らずうちに

隠れ頭皮乾燥に陥っているお客様も

増えています。

 

サロンでヘッドスパをして、

頭皮の保湿をしていただき、

また、ご自宅でも

頭皮用の化粧水ケアを

これから、自覚症状が

起こる前にやっていただくことを

おすすめします。

 

 

荻窪店 ネット予約はこちら

 

 

 

 

To Top