Blog

iDTコンプレックスってなに?

こんにちは

 

新オージュアとなり、よく目にするキーワードが、iDTコンプレックスという言葉。

それだけでは、これが何ものなのか、わからないですよね。今回は、このiDTコンプレックスについて説明したいと思います。

 

iDTコンプレックスとは

 

・タンパク質は生きている、という視点

髪の毛は死んだ細胞である、というのをどこかで聞いてことはありませんか?

もともとは髪の毛は死んだ細胞だと考えられており、ダメージを受けると元の構造には戻らない。というのが通説でした。

なので、今までのトリートメントはその条件のもと、死んだ細胞を補うためのものを入れていました。

 

ですが、

最新の研究により、タンパク質科学では、タンパク質は生きている、というのがわかりました。

この知見に基づき、髪の約80%を占めるタンパク質を、

ダメージから自身の力で再生させる成分を見出しました。

それが、iDTコンプレックスです!

これは大発見なのです!

 

・iDTコンプレックスの効果

ここからは、難しい話なので、流し読みしてください。笑

髪の毛の中には、α-ヘリックスというケラチンタンパク質の構造があり、再生率を算出すると効果的に構造を再生させることが確認されました。

 

iDTコンプレックスの効果としては以下の二つが代表的です。

・自己再生力

ダメージを受けたα-ヘリックスに働きかけ、構造の再生を促進してくれます。

・ダメージ耐性力

あらかじめ髪に作用させることで、カラー、熱、洗髪時のダメージを抑制してくれます。

 

これは大きな変化です。

今回のバージョンアップでよりオージュアが扱いやすく、また理想の髪質へと近づけてくれました。

オージュアはいくつもの種類がありますので、一人ひとり髪質やなりたいスタイルに合わせてご提案させていただきます。詳しくはスタッフまでお尋ね下さい。

よければこちらの記事もよろしくお願いします。

 

オージュアがバージョンアップ!! 何が違うの?

 

 

最新ブログへ

 

 

To Top