ミーファに新しい香りが仲間入り

こんにちは、詩人美容師のおおつかです。

 

自己紹介はこちら 自己紹介はこちら

 

これからの季節、皆さんはどうやって紫外線対策をしていきますか?

 

肌はいつも使うものがある、という方は多いと思いますが、さて髪のUV対策はばっちりですか?

紫外線によるダメージで髪のカラーが退色したり、髪がパサついたり、地肌が乾燥したり、、、

髪にも様々なトラブルを引き起こします。

 

そこで、使っていただきたいのは、

Fragrance UV spray MIEUFA(ミーファ)

です。

ミーファUVスプレーはふわっとイイ香りが広がるので、香り重視の人にもおススメです。

紫外線をしっかりガードしつつ、髪と頭皮を保湿してくれる頼れるので、髪のUVケアはこれ一本でばっちりです!

またフレグランス効果があるのでバックに入れて香水代わりとして持ち歩くのも良いですね。気分転換にお気に入りの香りを一吹きすれば、気持ちも晴れやかに!?

 

 

昨年もUVケアとしてミーファを置かせていただきました。使用した方々からはカラーの持ちが良くなったという声も多く頂きました。

 

今年から、新たな香りが仲間入りしました。

TENDER LILY(テンダーリリィ)

ベルガモットとピーチフラワーが香る、上品ですっきりとした甘い香りです。

保湿成分として、すこやかな肌へと導くとともに髪にうるおいとツヤ感を与えてくれる、

イチジク樹脂エキス

が配合されています。

 

また、昨年人気だった、

MAGNOLIA(マグノリア)

もご用意。すべてに6種類のオーガニックハーブエキスが配合されているので、保湿力にすぐれたUVケアアイテムになっています。

 

ぜひ、みなさんもこの夏は、ミーファでUVケアしてみませんか?

 

 

公式オンラインショップ

 

最新ブログへ

 

 

 

四月、初吉祥寺で撮影させていただきました!

こんにちは、詩人美容師のおおつかです。

自己紹介はこちら 自己紹介はこちら

 

 

 

吉祥寺で初の撮影をさせて頂きました!

四月、撮影

今回はメンズのモデルさんをさせて頂きました。

いつも来て下さるお客様です!いつもありがとうございます!

いつもスタイリングをするということでトップをふんわりさせて、束感がでるようにしました。

また2ブロックで横はすっきりめに

スタイリング剤はアリミノメンハードバームを使いました。長時間のキープ力のあるスタイリング剤です。

 

以前田中さんがあげたブログもあります。

(筋肉美容室みたいな感じになっています。僕と田中さんの写真も撮りました!)

 

いつも来て下さるカメラマンさんと話しながらポージングを決めて撮っていきます。

メンズの撮影は初めてでしたが、メンズはメンズで束感の表現や全体のバランスなど、写真にした時に見えるものと実際に見える差があり難しくも、おもしろかったです。

にぎやかで楽しい雰囲気のまま撮影は終了!

素敵な写真ができあがりました。ありがとうございます!

スタイル写真はホットペッパーなどで掲載しています!

 

 

大塚 卓人 インスタグラム 大塚 卓人 インスタグラム

 

最新ブログへ

 

映画『パターソン』観てきました!

こんにちは、詩人美容師のおおつかです!

 

自己紹介はこちら 自己紹介はこちら

 

吉祥寺店勤務になり、うわさには聞いていた土日の吉祥寺駅周辺の混み具合に驚きました。

 

そんな吉祥寺に昨年オープンした映画館があるのをご存知でしょうか?

 

それが、

ココロヲ・動かす・映画館

 

通称、

ココマルシアターは吉祥寺のロフトの真向かいにあり、こじんまりとしたたたずまいで、コーヒーなどを楽しみながら、映画が観れるスペースです。

先日そこで上映されていた、『パターソン』(今は上映はしていません)を観てきました。

バス運転手パターソンの何気ない日常を切り取った人間ドラマで、ニュージャージー州パターソン市で暮らすバス運転手のパターソン。

朝起きると妻ローラにキスをしてからバスを走らせ、帰宅後には愛犬マービンと散歩へ行ってバーで1杯だけビールを飲む。

単調な毎日に見えるが、詩人でもある彼の目にはありふれた日常のすべてが美しく見え、周囲の人々との交流はかけがえのない時間が描かれている。

 

描かれている七日間はいつも同じように見えて、少しずつ違っていく。その映像から見えてくるのは、私たち一人ひとりの生活にも少しずつ変化があり、それがあまりにもかけがえのないものである、ということ。

映画の中で描かれている日常が、幸せに見えるか、不幸せに見えるのか、それは観客の一人ひとりの抱き方によって変わってくるような映画で、日常生活もそういったとらえ方の違いで、幸せに感じたり、不幸せに感じたりする場面がいくつもあるので、そういった場面で考えさせられる映画でした。

 

気になったらぜひ観てみてください!おススメです。

 

大塚 卓人 インスタグラム 大塚 卓人 インスタグラム 最新ブログへ